スノーシュートレッキング

  • 2018.02.25 Sunday
  • 21:40

今シーズン3回目のスノーシュートレッキングです。

今回もお隣のNさんと連れ立って飯綱山の山頂下からの

雪中行軍でした、富士山が望めづ残念!。

今日のコースは難易度高すぎ!。

斜度45度?斜面を滑り降りるコースはスリル満点(!(^^)!)。

決して単独で入れるコースではありませんでした。

下界は春の雰囲気が漂ってきましたが、山はもうしばらく

冬かもしれません。

冷えた体を温泉で温め返って来ました。

今シーズンは戸隠高原か妙高高原で締めくくるとします。

                             出発

          難易度高すぎ!

                        リスの家?

           縄文〇〇

        草間彌生の世界(白黒)  

           ひと風呂

再構築を阻む90

  • 2018.02.24 Saturday
  • 17:29

りんごの樹の根元には春の予感が・・・。

剪定作業を進めながら園地の再構築を阻むものはと考え

ると・・・。

よそ様の園地との境界には赤道と呼ばれる公道があります。

道路幅は90僂婆声時代の名残りです。

今年は明治150年ですが、道幅90僂坊撻肇蕕走ることは

想像できなかったことでしょう。

軽トラでよそ様の園地を通って園地へ入る場合は気を使い

ます・・・。

隣近所はお互い様なのでトラブルはありませんが、世代

が変わればどうなるか分からない時代です。

この赤道幅90僂皹狠呂虜胴獣曚鯀砲爐發里もしれません。

                   春の予感 

        この下に赤道90

           

再構築

  • 2018.02.23 Friday
  • 18:45

園地の積雪は約20僂販稠になく少ない状態です。

ただ朝夕の冷え込みは厳しいままです。

剪定作業もぼちぼちやっています。

足元が雪で不安定なので慌てないで進めています。

この2年間は自然災害で厳しいシーズが続いています。

ある人が「天候のせいにしているのはプロとして情け

ないぞ・・・」。

おっしゃるとおりです!。

温暖化が止まるとも思えません、対策を考えなくては。

2019年に1,800屬鮃睫植園に改植する準備を始めました。

自然災害に強い園地に再構築する元年です。

                 今日も暮れ行く

            剪定

菜の花忌余談

  • 2018.02.22 Thursday
  • 19:01

花の都には楽しいものがたくさんあります。

警察博物館という珍しい博物館がありました。

ゲソ痕の取り方もやらせてもらいました。

『科捜研の女』でやっている捜査もまんざらフィクション

でなさそうです。

残念!パトカーの座席には乗れませんでした。

「塩屋」では珍しい塩を買いました。

雪塩は長野のスーパーにも売っているようですが・・・。

アメ横もだいぶ感じが変わっていました、アラブ系の出店が

あり変な日本語で呼び込みをやっていました。

どうも口に合いそうじゃないのでスルーしました。

たまの東京も刺激になります。

           警察博物館

           塩屋

            珍品

            アメ横

 

 

菜の花忌

  • 2018.02.20 Tuesday
  • 18:01

『菜の花忌』では参加者全員にシンポジウム終了後に菜の花の

プレゼントがあります。

奥さんが毎年大事に持ち帰り花瓶に挿してくれます。

寒い信州へ春がやってきました((^^♪)。

なぜ司馬遼太郎の命日が『菜の花忌』というと、生前司馬さん

がとても気に入っていた花が菜の花ということです。

東大阪市にある記念館や近鉄奈良線の河内小坂駅や八戸ノ里駅

周辺はボランティアの方々が菜の花のポットを飾ってくれます。

来年の『菜の花忌』は大阪です。

            菜の花

          長男の勤める東京メトロ

             柴又の寅さん

                           さくらさん

            やっぱりムリ

菜の花忌

  • 2018.02.19 Monday
  • 18:33

今年は16日(金)の開催となりました。

今年は日比谷公会堂が使えないそうで・・・趣がある建物で

菜の花忌にはピッタリでしたが。

『燃えよ剣』『新選組血風録』人は変革期にどう生きるか

が今年のシンポジウムのテーマでした。

パネリストは作家の浅田次郎さん木内昇さん、映画監督

の原田眞人さんとあの歴史学者の磯田道史さんです。

浅田次郎さんの話を始めて聞きましたが、実に面白い。

今年は明治150年ですが、人間の生き方100年や200年では

そう変わらないようです。

AI全盛の世の中ですが「哲学と文学がない世の中は

次代に今を繋げない・・・」。

          面白かった

         はくたかで行く

         頑張りました

           ski ski

         25日は東京マラソン

          西郷さんの心

         西郷どんは何思う

菜の花忌

  • 2018.02.17 Saturday
  • 22:35

第22回 菜の花忌シンポジウムが、よみうりホール

で開催されました。

今年の司馬遼太郎賞は、朝日新聞編集委員の奥山俊宏さん

の『秘密解除 ロッキード事件』(岩波書店刊)でした。

元サンケイ新聞記者だった司馬遼太郎さんの賞を

よみうりホール(読売新聞)で朝日新聞の編集委員が受賞する

とは(笑)だと思いますが・・・。

奥山さんの受賞者スピーチにはなるほどと思いました・・・。

アメリカの公文書の扱いと日本の公文書の扱いの差が国力

の差になっているようです。

都合の悪い文書は無いことにしたり、破棄する日本に対して

アメリカは首脳会談での大統領の表情まで公文書として

記録して20年〜40年後に公表することは歴史を未来に

繋げ今を判断する材料になるということです。

日本はアメリカにすっかり弱みを握られてい・・・("(-""-)")。

官僚が勝手に都合の悪い公文書を隠したり破棄することは

国益を大きく損なうことになると思いました。

真面目な話((-_-))。

           終了直後

          にごり酒で一献

          有楽町の居酒屋  

 

 

 

 

 

光の春

  • 2018.02.14 Wednesday
  • 21:25

今年の冬は厳しい寒さが続いています。

あまりの寒さで当地では雪が降れないでいます。

昨日の妙高山麓とは15劼阿蕕い靴離れていませんが・・・。

日本海からの寒気が妙高山にぶつかり、昨日の積雪175僂任后

こちらまで雪がやってきません。

春の光のなかでの剪定作業は能率も上がります((^_-)-☆)。

積雪も10冂度で足元の安全も確保できています。

3月上旬までに作業の目途をつける予定です。

            春の光

         妙高の峰は晴れている

             冬晴れ

 

 

不便益

  • 2018.02.13 Tuesday
  • 18:50

知り合い4名と妙高高原へスノーシュートレッキングに

出かけました((^_-)-☆)。

ビジターセンター職員さんには「自己責任で入ってください」

と云われているので・・・緊張感が。

前回は職員さんの案内で入ったので付いていけば楽しめました。

今回は「不便」です。

昨日からの積雪でルートは隠れていました。

案の定ルートを外れて30分ぐらい雪原を迷走してしまいました。

迷走していると「アッ うさぎ!」野ウサギが雪原を駆けていました。

迷った所までUターンして正規ルートへ。

これも「不便益」?。

            ガンバレ日本

           積雪175

           キツネ?

            冬景

            冬景

            冬景

不便益?供

  • 2018.02.12 Monday
  • 20:50

不便で良かったことが「不便益」だそうです。

なにか時代に逆行していますね((^_-)-☆)。

「手間が掛かり頭を使わなければならないこと」を不便

と呼び、そこから得られる益を「不便益」と云うそうです。

???・・・。

パソコンより鉛筆でメモのほうが信頼できる?。

???・・・。

鉛筆を使って実証実験してみたいと思います。

       マーカーペン< ペン<鉛筆      

PR

calendar

S M T W T F S
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728   
<< February 2018 >>

又三郎

selected entries

archives

recent comment

recommend

links

profile

search this site.

others

mobile

qrcode

powered

無料ブログ作成サービス JUGEM